上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタ切れなんで、ご当地ものでも紹介します。

町おこしの企画で、小田原には「小田原どん」というご当地丼ぶりがあります。

選考を勝ち抜いた市内10店舗で「小田原どん」を販売しているそうですが、お

店によって、小田原どんの内容はまちまちです。

ただ、小田原どんには3ヵ条なるものがあり、これを満たしているのが小田原ど

んの条件だとか。


1)小田原漆器に入っている丼もの・・・地場産業の漆器を使ってるってことらしい。

2)小田原の地場の食材を1品使用していること・・・まあ、漁港もあるってことで、お魚を使った丼ものが大半かな。

3)おもてなしを持っていなければならない・・・・???



現在行われているこの町おこしは、2年間限定の国の補助で成り立っているそ

うで、10店舗に各10セットずつ貸し出している小田原漆器は、1セット約8万円

だとか

今後のPR活動の費用は継続に必要で、収益源の確保が必要らしい

たいへんだ~ね~



たぶん公式HPと思われるところ

小田原元気プロジェクト

本丸茶屋 「小田原武将茶漬け丼」 \900円

菜こんたん 「小田原・鯵のサクサク丼」 \1,080円(10食限定)

清風楼 「小田原・アジつみれ丼」 \1,300円

幸繁 「小田原海鮮お城丼」 \1,500円

龍あん 「小田原あじな梅ぇ~中華丼」 \1,500円(10食限定)

お気楽酒場・田 でん 「地魚の小田原バラちらし丼御膳」
                        \1,800円(ランチのみ 10食限定)

鳥かつ楼 「元祖 小田原どんプレミアム」 \1,800円(10食限定)

海鮮茶屋魚國 「本日の朝どれ海鮮小田原丼」 \2,000円(20食限定)

千両寿司 「朝どれ小田原丼」 \2,600円(10食限定)


店舗改装のため2009年5月12日から9月末日まで閉店しています。
店名も新たに「料理茶屋 小伊勢屋」に変更してリニューアルオープン予定
古い勢 「小田原鯵天丼」 \1,500円


ちなみに管理人はどれも食べたことがないです

小田原って、箱根や伊豆への通過点みたいな位置づけにあって、

なかなか市外の人たちが、観光で立ち寄ってくれることが少ないのですが、

おだわらおでんと共に、目を向けてほしいなと


****** 広  告 ********************************************

【お猿の旅籠 別館】
どこかへ行きた~い!(自分へのご褒美)

お中元特集
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。